ドラマCDイメージ
 

「登場人物が男1人女1人のみ」の短編ラブストーリーを集めたボイスドラマCD。

<収録予定作品>
↓作品詳細は、イラストをクリック↓



カプチーノをどうぞ


<脚本>早川ふう <演出>鳴海なのか <出演>天野麻菜、羽根光祐

<作品紹介>一杯のカプチーノに描かれる未来
関西のとあるカフェ。バリスタとして働く女。そこに通う男。
友人と呼ぶべきか、腐れ縁と呼ぶべきか。そんな2人とカプチーノの織り成す物語。

新たな一歩


<脚本>負傷兵シモン <演出>鳴海なのか <出演>鶴原寛子、武田直人

<作品紹介>激しい雨が降った、ある夜の事。
マンネリにくたびれたサラリーマンが、昔通っていたバーをふっと訪れたところ…。

止め跳ね!


<脚本>須堂大輔 <演出>鳴海なのか <出演>柳田絵美花、小泉良太

<作品紹介>自分がしたいことをしたいだけなのに、上下関係とかさ、なんではたから見ればアホらしいことで悩まなければならないんだろ…答えは誰も教えてはくれない。自分なりに見つけて行こう。止まってちゃなにも変わらないのだから。

ウルフガール -Wolf girl-


<脚本>あかまる <演出>羽根光祐 <出演>鳴海なのか、水無月翔

<作品紹介>嘘八百の中に隠れた一つの本当
周りから狼少女と呼ばれる葵とそれに振り回される武巳。屈託なく笑いながら嘘をつく彼女の心の裏には一つの寂しさがあった。ほのぼのとした日常の中にある、ちょっぴり切なく一握りの恋物語。

始まりは終わりの訪れる刻に


<脚本>早川ふう <演出>鳴海なのか <出演>水川秋穂、遠野椋大

<作品紹介>二人の願いの行く末は…
遠い時代、遠いどこかの小さな国で、建国以来初めて女王が誕生した。しかし度重なる災害に民衆は苛立ち、その矛先を女王に向けた。間もなく襲撃されるであろう城。そこから逃げようとしない女王。唯一城に残った側近の思いとは。

好きの形☆


<脚本>魚花ほっけ、桜井まつり<演出>鳴海なのか<出演>阿部綾乃、西尾優一

<作品紹介>『僕の好き』って分からない?
彼女はストレートに好きを言葉にするタイプ。彼は好きを言葉にしないタイプ。彼女と彼の『好きの形』は違っていた。2人はお互いの好きを伝えることが出来るのか!?

君とあの場所


<脚本>ほにゃら隊長 <演出>鳴海なのか <出演>高柳紗知、袴田景直

<作品紹介>あなたがそれを望むなら。
淡い思いと決意を抱いた男は、彼女のいる「あの場所」へと足を向けた。

急がば回らず星を見よう


<脚本>海 真夜 <演出>鳴海なのか <出演>井藤あやほ、彦聖

<作品紹介>たまにはのんびりも悪くない?
サークルの旅行先で迷子になり口論を始める男女。のんきな彼にいらいらしっぱなしの彼女ですが・・・。真逆の性格をもつふたりがおくるプチロマンス。